上毛かるたが誕生して約70年。かつての『猛者』達は今や全国に、いや全世界に散らばっている。

上毛かるた。

 

約70年前から群馬県民に愛されてきた郷土かるたです。
群馬県内の子供たちは毎年年初に行われる大会に向け、日々練習に励んでいます。

毎年2月に行われる県大会では、その年のチャンピオンが決定します。

 

しかし、群馬県民ならば1度は思う疑問があります。

 

『なぜ上毛かるたには全国大会がないのか?』


昔上毛かるたと共に幼少期を過ごした上毛かるたの『猛者』達は、今や日本各地に散らばっているはず。
群馬県内外問わずたくさんの人に上毛かるたの腕を競ってもらう場。そんな場があればきっと面白い。そしてそれが実現すれば、他県の人たちに群馬の魅力をもっと知ってもらう事ができるはず・・・

 

そんな思いが原動力となり、おとな達の上毛かるた日本一決定戦『KING OF JMK』は生まれました。


群馬県出身の方、あなたのかるたの腕を是非試してみませんか?
群馬県外出身の方、上毛かるたを通じて群馬の魅力に触れてみませんか?

 


第3回大人の「上毛かるた」県大会開催!

~10月26日(土) みどり市の旧花輪小学校記念館で~

10月26日(土)にみどり市の旧花輪小学校記念館にて第3回 大人の「上毛かるた」県大会の開催致します。

 

このイベントは一昨年11月に前橋市のALSOKぐんま武道館、昨年に安中市の安中体育館で開催した『大人の「上毛かるた」県大会』の第3回大会にあたり、みどり市の「一般社団法人みんなで街おこし」と我々KING OF JMKとが実行委員会を構成し大会を運営致します。

 

対戦は全て団体戦であり、参加は24チーム。
優勝チームには来春都内で開催予定の『第8回KING OF JMK~おとな達の上毛かるた日本一決定戦~』の無料優先出場権などが贈呈されます。

 

またイベント当日は参加者及び観戦者の方々に楽しんでいただく為、花輪小学校名物である雑巾がけレースなどの催しも行われます。

 

同実行委員会は、群馬県の固有の文化である「上毛かるた」を通じて郷土への理解と愛着の醸成を図ると共に、関連団体等と連携して群馬県の魅力を県内外に発信していくことを本大会の目的としています。

 

また、これまで民間利用されることがなかった同記念館に県内外から多くの方にご来場いただく事により、当文化財の歴史的価値を広く知ってもらい、わたらせ渓谷鉄道沿線の賑わい創出に貢献したいと考えています。

 

【大会概要】

第3回 大人の「上毛かるた」県大会

 

[日    時]  2019(令和元)年 10月26日(土) 10:00~17:00

[場    所]  旧花輪小学校記念館 (みどり市東町花輪191)

[主    催]  第3回大人の「上毛かるた」県大会実行委員会

[共    催]  一般社団法人みんなで街おこし、一般社団法人KING OF JMK

[後    援]  群馬県、みどり市、上毛新聞社、FM GUNMA、群馬テレビ,桐生タイムス社、FM桐生